About

TAIKI TARM-INAL
TAIKI TARM-INAL

岐阜県飛騨市出身。ダンス歴10年。30歳。

 2000年代中期TV番組”スーパーチャンプル”やアーティスト”w-inds. SPEED モーニング娘。”などから影響を受けダンスに興味を持つ。大学生のとき歌手を志望しボイトレに通うもそこで出会ったHipHop-Jazzのレッスンにはまりダンスに目覚め、大学ダンスサークルでハウスダンスとも出逢いのめり込む。ダンスバトルやショーに出たり&多数の著名ダンサーから教えを受けまくる下積みの時期が続く。

転機となったのは2013年、師であるHIRO(DanceFusion, ALMA)氏と出場したパリのダンスバトル世界大会【JUSTE DEBOUT】での準優勝。この大会がキャリアのスタートになったことは間違いない。

大学在学中からクラスを持ちダンス指導歴は7年目。「とにかく楽しい時間、且つタメになる」をモットーにレッスンスタイルを構築し年間500回レッスンを行っている。HouseDanceに軸足を置きながらも様々な種類のダンスも経験しジャンルレスに交流を持つ。

 近年はハウスダンスチーム『TERM-INAL』を結成し活動。独自のステップワークや世界観を構築し幅広い世代に影響を与えている。2018年12月、歴史ある大会のひとつTOKYO DANCE DELIGHT vol.20で優勝。ダンスシーンを牽引する存在となる。TERM-INALは年間約45回ショー出演。また、ダンスデュオSYMBOL-ISMを中心に集まった高感度クリエイティブクルー「yygcru, SYMBOL-ISM FamilyTree」にも所属し、色気やグルーヴの深みを学んでいる。

2019年YouTubeチャンネル登録者数1,000人を突破!駆け出しのYouTuberとなる!二児のパパでもあり家事と子育ても奮闘している!

【実績】

・TOKYO DANCE DELIGHT vol.20 優勝(東京,2018)
・Juste Debout Paris 準優勝(フランス,2013)
・DANCE ALIVE FINAL HouseSide Top4(全日本,2014)
・LION CITY THROWDOWN HouseSide優勝(シンガポール,2014)
・キッズハウスチーム「MU」を”ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST”全国大会へ二度導く(全日本,2018,2019)

タイトルとURLをコピーしました