【時事系含む】自動車免許合宿行ってる暇あったら自己投資せよ!

東京に住んでて自動車免許取りに行く人の気が知れなかった大学時代。。自動車乗ってなんになるの。。

・旅行いきたい

・身分証明書として使える

・田舎では必要でしょ?!

・さらには「普通自動車免許も持ってないの?!」

みたいな人も。いやいや笑

なぜこう思うかを説明します。

何のために免許取るのか

自動車が趣味です!運転大好きです!仕事で必要!ってひとなら何も言いませんが

そんな人って意外といないのでは?

何のために免許とるの?

「自動車免許はとるもの」と親に刷り込まれてない?私は田舎育ちなので免許持ってないとよく笑われたものです。笑

でもよく考えてみて?

自動車免許と自動車はデメリットのほうが上回らない?

①免許更新のために座学を受け直したり費用かかったり、さらには時間もとられる

そんなに乗らないのに

②仮に事故を起こしたとき悪者にされる、お金とられる、下手すると怪我する!

そんなつもりないのに

③車を買うだけではない。駐車場代、車検代、資産価値は上がらない。費用がバカにならない

そのコスト、回収できるくらい乗りますか?

という3つのポイントで、メリットをいくつか考えたときにデメリットのほうが上回ったので絶対乗りません。

自動運転時代がやってくる

自動運転技術やサービスが着々と進んでるのをご存知?

MaaS

Mobility as a Serviceの略。「定額であらゆる交通サービスを利用できる」プラットフォームのこと。ヘルシンキで流行っているWhimというサービスが現在(2018時点)稼働しているらしいです。

ひとつは

・車所持にかかる経費より交通サービスを使った方が便利で安くつく

というところがポイント。

Uberも規模が大きくなりそうだし、新しいShiftというサービスも将来入ってくるかも?人を乗せるドローンも開発されてるらしい。

まとめ

・交通コストが安くなっていく将来

・免許や自動車道保持のメリットよりもデメリットのほうが上回る

・免許とか資格とかとる意味をもう一度再確認しよう

タイトルとURLをコピーしました