「かぎたばこ」吸ってみた感想

「かぎたばこ」って知ってますか?コンビニなどでは出回ってませんが、喫煙所にいたら宣伝されたのでひとつ試してみました!

SNUS REGULAR

JT(日本タバコ産業)がだしている「ゼロスタイル・スヌース・レギュラー」(20個入り/6.8g/500円)を試しました。

口のなか(歯茎)に入れて飴のようにつかう

小さいティーパックの形状で葉っぱが中に入っている口のなかに入れるタバコ。歯茎のところに挟むようにして入れて湿らすと15~30分ニコチンが効いてくるとか。

「煙なし、臭いなしでどこでもつかえる」がコンセプト。

飴のようにほんのり甘味があり、まずまずの感想。でもどこでも使えるといってもやはり口のなかに入れておける状況とかあんまりないかもなとも思うし、ぶっちゃけ愛煙家が好きな要素はそこではない気がしますね。

煙感、吸ってる感が大事でニコチンを取ろうと思って吸ってるわけではないのではないかと。

喉に違和感あり

経口して5分後くらいでしょうか、何か喉に違和感が。。。

ニコチンなのか味の成分なのか分かりませんが正直息苦しさを感じてしまいすぐに口から出してしまいました。やはりダイレクトに葉っぱを経口するのはちょっと抵抗感ありました。

個人的には紙たばこが一番

電子たばこ「glow」なども試してきましたがやはり王道の紙たばこが安定だなーと思いました。

喫煙スペースが減ってきている昨今ですが、紙たばこの温かみや吸いごたえは今のところ右に出るものなし。

最近のたばこ事情でした!

タイトルとURLをコピーしました