リズムトレーニングおすすめ方法【TAIKIのレッスンまとめ】

ダンスのリズムトレーニングおすすめ!

今回はHOUSEのTAIKI(TERM-INAL)さんのYouTubeから!

基本ステップの表ビート⇔裏ビートの行き来が心地よい♪

TAIKIのレッスンまとめ「質感かえろ、裏どりDANCE」~vol.76~

表ビートは柔らかく、裏ビートは鋭くつかむように

表ビートは”ドンッドンッ”と鳴ってるほう。太鼓を打つような余韻があるので膝を柔らかくステップ。

反対に裏ビートは”ツッツッ”と鳴ってるほう。鋭く突くような音なので体を一瞬固めるようにステップ。

メリハリですね!

ルースレッグとファーマー

「ルースレッグ(LooseLeg)」はHOUSEの基本ステップのひとつで、体を反転させながら脚を波打つようにステップするのが特徴です。

この動画では裏ビートの時に

・手まで意識してポーズをとるように

後半の「ファーマー(Farmer)」は足踏みするようなステップでHOUSEでは膝を上げるほうが表ビート。

裏ビートにする時に

・16beat(小刻みにリズム)を使って

他のステップでも試してみたいですね♪

タイトルとURLをコピーしました