【ダンスバトル】審査員の目線

まつわるです

ダンスバトルの審査員をする機会も多いので

「審査員はどこをみてるのか?」

という問いに答えたいとおもいます

審査員はポジティブな気持ちでみています【マインドセット】

挑戦者のかたは白黒ハッキリつけられてしまうことに緊張を隠せません

審査員の顔色をうかがい

「なんか粗探しされてるのこわい、、」

という気持ちにもなるかもしれません

でも安心してください

審査員はポジティブに、あなたの良さを見たい!とおもっています

審査員もニンゲン、

空間や音楽やあなたのダンスに真剣に注意をはらっているので怖い顔になってしまいがちですが中身は逆。

信じて自分をさらけだしましょう!

一般論をおさえているか【基本】

なにごとにも「基本、ベーシック」というものがあります

私が考える基本とは簡潔にいうと

・音楽のテンポにあわせて曲調にノること

・基本ステップのシルエットに美しさがあるか

です

勝てずに悩んでいる人はここを見直しましょう

そして重要なのが

一般論(基本やベーシック)は誰が定義していて、なぜそれが広く受け入れられているのか

まで理解する必要があります

一般論を身につけるには、人に説明できるくらい鍛練と教養が必要です!

あなた独自のフレーズがあるか【オリジナリティ】

基本とは対象的なイメージにあるオリジナリティということば

例えば「感動する」と同じ意味のことばをどれくらい知っていますか?

このなかにあなたがよく使う、もしくは好きな言い回しがひとつはありませんか?

それがあなたのオリジナリティです

一般論(基本)を審査員に伝えるのに、いろんな伝え方ができるよー!ということです

ダンスバトルのなにを競っているのかといえばこの「大喜利」てきな

・同じテーマのなかで「うまい!美しい!」といわせられる言い方

・言葉のchoice

・スラスラ言えるか

みたいなものをダンスに置き換えて考えてみてください

ここでいうオリジナリティとは「まったく自分のオリジナルの技」という意味ではないのです!

セクシーか?【色気】

ダンス界のレジェンドでYoshibow(ヨシボウ)さんというかたがおられました

昔レッスンを受けたときに

「ダンスはイロケや!」

と仰っていました

最近はようやく体感としてわかってきたのですがとても魅力をつたえる「最重要事項」です

・人生観や経験値を積むこと

・ファッションや清潔感、エチケットに気をつかう

・異性を意識する

というところから生まれてくる要素だとおもっています

これはダンスに限らず重要ですね!

今日はダンスバトルの審査員のみるポイントについてでした☆

それではっ!

タイトルとURLをコピーしました